暮らしの備忘録 ~中学受験と文房具と。

塾なし中学受験の記録と文房具に関する私見。

バレットジャーナル用のノートのこと

『情報は1冊のノートにまとめなさい』に感銘を受けて以来、すべて一冊のノートで管理することに努めてきましたが、手帳とうまくリンクできずにもがいていました。

 

ほぼ日手帳 を使い始めた頃から、手帳とノートを分けて考えずに手帳メインで管理することができるようになりましたが、まだ二元管理からは逃れられず。

 

バレットジャーナルを導入して、ようやく完全に一冊のノートで管理できるようになりました。現在使用しているものは、ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5

 

海外製には、バレットジャーナルに特化した手帳がたくさんありますが、日本では不当に割高になっている場合があるので注意が必要です。

個人的には、シンプルな普通のノートでも気楽に始められるのがBullet Journalの利点だと思っているので、高価な手帳を購入する必要はないと思います。

 

無印良品さんあたりで、マンスリー+365フリーページ(ナンバリング済み)の手帳帳を2000円以内で発売していくれないかな。

ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5

ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5

 

 

▼中学受験

▼ステーショナリー雑貨

 

 

・2018/09/09 誤記修正