暮らしの備忘録 ~中学受験と文房具と。

塾なし中学受験の記録と文房具に関する私見。

バレットジャーナル用のノートを求めて

前記事で少し触れましたが、バレットジャーナルは効率よく管理するためのものであって、かわいくデコるのが目的ではないので(結果としてそうなるのはもちろんOK)、限りなくシンプルな手帳を使い倒すのが、ワタシの理想です。

escargot8.hatenadiary.com

バレットジャーナル完全ガイド

 

 

とはいうものの、まっさらなノートを使って一から作り上げるのは、それなりの職人魂を必要とすると思うので、そこがノート選びの悩みどころかと思います。

 
その点、こちらはほどほどにBullet Journalの要素が盛り込まれていて、使い勝手が良さそうです。金額的にも2000円以下とお手頃価格。

f:id:escargot8:20180909162006j:plain

出典:Amazon

見ての通り、KEYとINDEXのページがあるくらいで、自由度高めです。



また、次の手帳はマンスリー+3mm方眼罫フリーページ(ナンバリングあり)というシンプル設定なのが魅力です。

f:id:escargot8:20180909170053j:plain

出典:KOKUYO

マンスリーの各ボックスサイドにドットがあり、必要に応じて区分できるという細かい配慮がKOKUYOならでは。 

ライトタイプ(全158ページ)とヘビータイプ(全382ページ)の二種類あるのも嬉しい。

 以上、限りなくシンプルなのに初心者にもやさしい手帳を2点ご紹介しました。

参考までに、本家サイトのノート紹介ページのリンクを載せておきます。

The Official Bullet Journal Notebook

 

▼中学受験

▼ステーショナリー雑貨