暮らしの備忘録 ~中学受験と文房具と。

塾なし中学受験の記録と文房具に関する私見。

A4ノートのすすめ

管理用・ping

ご訪問ありがとうございます。
アピカ 学習帳 スクールライン 5mm方眼罫 セミB5 LS10X5 5色セット

読者登録はここをクリック


今日は、こちらの記事で少し触れたA4ノートの話をしたいと思います。
escargot8.hatenadiary.com

B5判ノート

社会人になると、B5判をほとんど目にしなくなると思うのですが(お役所もA4に切り替えましたから)、学校教育の現場では、いまだにB5判のノートが主流です。

B5のプリントを配るのに、B5ノートに貼れというその理不尽。当然そのままでは貼れませんから、周囲を切るか、折るしかないわけです。生産性が悪すぎます。

JIS規格

さらに、日本でいうところのB判は、JIS規格であって国際規格ではないため、とてもややこしいのです。(この話は詳しいサイトがたくさんありますので、そちらに譲ります。)

プリント添付用ノート

そのため、KOKUYOが「プリント貼付用」と称して、変形B5サイズのノートを発売し、息子の学校でもたいへん話題になりましたが、最終的にはみなB5に戻って行きました。

その理由は、
・割高感があるから
・教科書などとサイズが合わないから
に尽きると思います。

A4判ノート

その点、A4ノートは、
・紙面が広い
・B5プリントをそのまま貼れる!
・一般的な小学校で使われる教科書と同じ大きさ
なのですから、いいこと尽くめです。

息子たちも使っていた

最初にすすめたのはワタシですが、息子は受験勉強用にA4ノートを使っておりまして、いつしか友人たちを巻き込んで学校でもA4ノートを使用するようになりました。*1

確信は持てませんが、アピカのSchool Lineというシリーズだけが、いわゆる小学生向けの10mm方眼罫を扱っていて、我が家は某ネットショップのリピーターでした。

KOKUYOのお客様相談室に直談判

しかし、うっかりストックを切らすと、すぐに入手しにくかったため、息子は「きっとコクヨだったら、〇〇(量販店)とかに並べてくれるよ!」(爆弾発言、ご容赦ください)と言って、コクヨのお客様相談室にメールを書いたのです。(ご丁寧に返信を下さった担当者の方には、この場を借りて御礼申し上げます。)

その願いが通じたのか、読者登録ブロガーさんの情報によると、なんとKOKUYOのCampusシリーズにA4サイズが追加されるそうです。素晴らしい!
pi-suke.hatenadiary.jp

塾ではA4判推奨だった

息子が最後にお世話になった個別塾の先生も、A4ノートを推奨していました。
進学塾の中にはA4判のオリジナルノートを販売しているところもあるほどです。A4ノートは「ノートはスペースを広くゆったり使おう!」というノート術の理にかなっているわけです。

A4ノートのすすめ

こうやってつらつら考えてみると、学習ノートとしてA4ノートを使わない理由がないと思いませんか?

・・まあ、学校がプリントをA4にしてしまったら、ノートからはみ出す問題は解決しないので、プリントは従来通りB5を使っていただくことが前提ですが。(笑)


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
もしよろしければ、ポチっと応援クリックブログランキング・にほんブログ村へをお願いします!

∇こちらも参考にしてください。
・中学受験ブログ
・ステーショナリー雑貨・手帳ブログ

*1:ノートのサイズ指定のない学校でした。